DISCOGRAPHY

NEW RELEASE

ソルレム

DL・サブスクリプションURL
https://asab.lnk.to/tokiasako_solrem
 

<土岐麻子コメント>
オリジナルとしては約 1 年ぶりの配信限定シングル。

タイトルの「ソルレム」とは、韓国語で<ときめき>という意味。

プロデューサーのトオミヨウと共作された本楽曲は夏の夕暮れを連想させるチルアウトソング。


「夕暮れ時に自分で聴く音楽をつくりたくて、去年のいま頃からトオミさんとやりとりし
てこの曲が出来ました。夏の終わり。西日にすがるように咲くひまわり。底が焦げるよう
な情熱。打ち明けにくい気持ち…3分15秒のメロドラマです。トワイライトにはそんなド
ラマがよく似合います。」

[配信シングル]  ソルレム 

HOME TOWN ~Cover Songs~

昨年12月に配信リリースされた秦 基博「アイ」のカバーをはじめ、くるり「Jubilee」やスピッツ「楓」など、この時代に届けたい温もりや四季を感じさせる名曲の数々を収録。
更に土岐麻子自身が2013年に発表したアルバム『HEARTBREAKIN'』収録の楽曲にフィーチャリングアーティストとして、以前からお互いの作品で競演を果たすなど親交のあるお笑いタレント・バカリズムを迎えた「Rendez-vous in ’58 (sings with バカリズム)」も収録。
また本作のメインテーマである“HOME”に連動して、TVアニメ「フルーツバスケット」2nd season 第2クール オープニングテーマとなった「HOME」がボーナストラックとして収録される。全11曲(ボーナストラック含む)

『HOME TOWN ~Cover Songs~』購入はこちら
https://asab.lnk.to/tokiasako210217cd

[CD]  HOME TOWN ~Cover Songs~ 

01 ソラニン

作詞:浅野いにお/作曲:後藤正文/編曲:川口大輔 原曲とはがらりと変わったオーケストラアレンジで。 絶望と希望のあいだを一人で歩いているようなイメージが気に入っています。 予測もつかなかった世界を作ってくれたのはアレンジャーの川口大輔さん。 個人的ロケ地イメージは阿佐ヶ谷の住宅地です。

02 Jubilee

作詞:岸田 繁/作曲:岸田 繁/編曲:関口シンゴ くるりの曲はいつかカバーしたいと思ってきましたが、この曲をやってみて、その難しさを思い知りました。 デモのときは、歌いながら自分の歌が嘘に感じる瞬間にたくさん出会って驚きました。 レコーディングでは、一音一音で変わる風景の一部として、誠実に存在するような感覚で歌いましたが、本当に美しい曲です。 アレンジャーは関口シンゴさん。個人的ロケ地イメージは江ノ島の船の上。

03 アイ

作詞:秦 基博/作曲:秦 基博/編曲:佐伯youthK 今年、家にいる日が続いてふと口ずさむなかにこの曲があり、いつのまにか私の暮らしのなかにあることに気付きました。 アレンジャーは佐伯ユウスケさん。 素晴らしいミュージシャン達による一発録音。個人的ロケ地イメージは世田谷区代田。

04 夏夜のマジック

作詞:川谷絵音/作曲:川谷絵音/編曲:Shin Sakiura この曲の、胸が苦しくなるようなせつなさのなかに入ってみたくてカバーしました。 歌録りまでのやりとりやレコーディングはリモートで。 アレンジャーはShin Sakiura さん。ギターソロが絶妙!個人的ロケ地イメージは室外機が並ぶ宇田川街の路地。

05 楓

作詞:草野正宗/作曲:草野正宗/編曲:mabanua いつも聴いていて、さよなら、の一節だけでワッと泣きたくなるのが不思議でした。 カバーしてみると、祈るような気持ちが感じ取れて感動しました。 アレンジと演奏をしてくれたのはmabanua さん。個人的ロケ地イメージは都バス早81 の窓際のシート。

06 Rendez-vous in '58 (sings with バカリズム)

作詞:土岐麻子/作曲:EPO /編曲:川口大輔 土曜の夜「ひょうきん族」のエンディングテーマを聴き終えた大人たちはそのあとどこに遊びに出掛けるんだろうと憧れたものでした。その頃のワクワクがいま音楽をつくる原動力に繋がっています。2021年のいま改めて発表したくなり、セルフカバーしました。デュエット相手はバカリズム升野さん一択でした。同い年で、小学生の頃「ひょうきん族」に刺激を受け、いまも音楽とお笑いはどうしても切り離して考えられないとおっしゃっていたのが印象的で。 個人的ロケ地イメージは隅田川に面したマンションの居間。

07 白い恋人達

作詞:桑田佳祐/作曲:桑田佳祐/編曲:川口大輔 男性の人形がぽつんとたたずむスノードームのような曲だというイメージを持っていました。 孤高で孤独な男性を女性に置き換えてみたくてカバーしました。 アレンジャーは川口大輔さん。個人的ロケ地イメージは2000 年頃の恵比寿ガーデンプレイス。

08 I Miss You

作詞:JI HOON /作曲:YOUNG MIN AHN, ROCOBERRY /日本語訳詞:土岐麻子/編曲:関口シンゴ 数年前の韓国ドラマですが、去年家にいる時間が長くなって初めて観ました。 この歌が流れるシーンでおおいに涙し、その後も感情移入がおさまりきらず 思わず訳詞してしまったので、今回カバーすることになりました。 アレンジャーは関口シンゴさん。 個人的ロケ地イメージはオリーブチキンの窓際の席。

09 CHINESE SOUP

作詞:荒井由実/作曲:荒井由実/編曲:トオミヨウ たとえば吉田美奈子さんのファンキーなバージョンは香辛料が効いていそうで、 渡辺真知子さんはダシがしっかり効いていそう。家で料理をするときに口ずさみたくなる曲です。 アレンジャーはトオミヨウさん。トオミさんらしい解釈で作ってくれました。 個人的ロケ地イメージは自宅の台所。

10 VITAMIN E・P・O

作詞:EPO/作曲:EPO/編曲:トオミヨウ 誰にでも光と陰があって、EPO さんは陰に寄り添いながらも照らしてくれる光のような曲を多く出されています。 この曲の場合は初夏の日差しのような明るさ。歌っていてもとても元気になります。 アレンジャーはトオミヨウさん。 個人的ロケ地イメージはマンリービーチ。

11 HOME

作詞:土岐麻子/作曲・編曲:トオミヨウ

購入者特典:
[タワーレコードオリジナル特典]B2ポスター
[Amazonオリジナル特典]メガジャケ
[店舗先着特典]ポストカード
※特典は各店舗予定枚数に達し次第、配布終了となります。

今作は、スピッツが1998年に19枚目のシングルとしてリリースした珠玉のバラードナンバー

[配信シングル]  楓 

DL・サブスクリプションURL
https://asab.lnk.to/tokiasako210203digi

土岐麻子本人からのコメント 「いつも聴いていて、さよなら、の一節だけでワッと泣きたくなるのが不思議でした。カバーしてみると、祈るような気持ちが感じ取れて感動しました。」

Jubilee

本作はロックバンド・くるりが2007年に発表した壮大なバラードナンバー「Jubilee」をカバー。

[配信限定シングル]  Jubilee 

DL・サブスクリプションURL
https://asab.lnk.to/tokiasako_210119digi

土岐麻子本人からのコメント
「くるりの曲はいつかカバーしたいと思ってきましたが、この曲をやってみて、その難しさを思い知りました。
デモのときは、歌いながら自分の歌が嘘に感じる瞬間にたくさん出会って驚きました。
レコーディングでは、一音一音で変わる風景の一部として、誠実に存在するような感覚で歌いました。本当に美しい曲!」

アイ

秦 基博の名曲「アイ」のカバーが配信リリース!
楽曲アレンジは、シンガーソングライターであり作家の佐伯youthKが担当。
ピアノに扇谷研人、ウッドベースに千ヶ崎学、ドラムに柏倉隆史という豪華ミュージシャンとともにバンド編成一発録音で挑んだ本作は、
心温まり思わず家の中で口ずさみたくなるミディアムバラード。

[配信限定シングル]  アイ 

2020.12.16

DL・サブスクリプションURL
https://asab.lnk.to/ai201216digi


■秦 基博コメント全文
土岐さん、この度は「アイ」をカバーしていただきありがとうございます。
土岐さんの、優しさの中に憂いを含んだその歌声によって紡がれる「アイ」は、
とても澄んでいて、胸の奥の方までとても自然に、そして確かに届いてきました。
こんなに素敵に歌ってもらえて、作り手として嬉しい限りです。