LIVE

2016.05.09ライブ速報!「いのこり股旅」@Zepp Fukuokaの開催決定!!

「いのこり股旅」、急きょ、Zepp Fukuokaでの開催が決定!!
 
Zepp Fukuokaで開催される「Zepp福岡ByeByeバイ」の翌日、同会場で奥田民生が発起人となり
「Zepp福岡ByeByeバイ」の出演者による「いのこり股旅」公演を、急きょ、開催することが決定しました。
ライブ当日は会場にて、熊本地震で被災された方々及び復興に関する支援の為の樽募金(※)を実施致します。
集まりました寄付金と当日のライブ収益は、熊本地震に関わるしかるべきところに、全額寄付致します。

【チケット一般発売に先駆けて、チケット先行予約を実施します】
オフィシャルHP受付(抽選制):4月26日(火)23:59まで
http://www.sma-ticket.jp/artist/inokorimatatabi
 
 
【公演概要】
「いのこり股旅 ~Zepp Fukuoka LAST 3DAYS+1DAY EXTRA~」
日時:5月9日(月)OPEN18:00/START19:00
会場:Zepp Fukuoka
出演者:奥田民生/PUFFY/真心ブラザーズ/SPARKS GO GO/フジファブリック/OKAMOTO’S/
山口隆(サンボマスター)/土岐麻子/斎藤有太/上中丈弥(THEイナズマ戦隊)/依布サラサ
料金:スタンディング/2F指定:¥5,400(税込)※整理番号付き、ドリンク代別途
発売日:5月3日(火・祝)
主催:Zeppホールネットワーク/ソニー・ミュージックアーティスツ
問い合わせ:キョードー西日本 092-714-0159
 
※樽募金(たるぼきん)とは、
1950年代のカープ球団経営危機の際に、酒樽にて寄付を集めた行為のことです。
球団発足から2年目のシーズン開幕が間近に迫った1951年(昭和26年)、球団の経済は危機的状況を迎えており、
球団の合併・解散話が報じられました。この状況を打開するためには多額のお金が必要となり、当時の監督は金策に奔走、
広島市民もカープ存続のために様々な支援活動を展開しました。
その中の支援の一つが「樽募金」であり、当時の本拠地である広島総合球場(旧広島市民球場)の入り口に酒樽が2つ設置されました。
また、東日本大震災時にも「樽募金」が復活し、集められた募金が被災地へ送られました。
奥田民生が2014年に行った「いきあたり股旅」公演でも「樽募金」を実施し、お預かりしました募金を、
「広島市8・20豪雨災害義援金」に全額寄付致しました。
 
企画制作:ソニー・ミュージックアーティスツ/株式会社FREE原田公一/PLUMCHOWDER inc 梅木ヤス君
協力:キョードー西日本/三菱地所株式会社/株式会社ホークスタウン/株式会社竹中工務店/
株式会社トゥ・ミックス/株式会社エナジー/ラーメンカレーミュージックレコード