DISCOGRAPHY

ARCHIVE

Bittersweet

2年ぶりとなるオリジナルニューアルバム「Bittersweet」。本アルバムは、著書「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」が大ヒットし、作詞家/ラジオパーソナリティー/コラムニストとして活躍するジェーン・スーがコンセプト・プロデューサーとして参加。「都会で暮らす不惑の女性のサウンドトラック ~女は愛に忙しい~」をテーマに掲げ、愛に、仕事に、家庭に、夢に、日々忙しく生きるリアルな女の日常を紡いだビターでスウィートな全12曲を収録。

サウンド・プロデューサーは、全12曲中、10曲を渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、2曲を川口大輔が担当。作曲を手掛けたのは、渡辺シュンスケ(6曲)、川口大輔(2曲)、前作「HEARTBREAKIN’」でも楽曲を提供していたTomi Yo(2曲)、そして今回が初めての他アーティストへの楽曲提供となる高校生シンガーソングライター橋口なのめ (Natty Ratty) (2曲)。作詞は全曲土岐麻子が手掛けているが、オープニング曲「セ・ラ・ヴィ ~女は愛に忙しい~」はジェーン・スーとの共作となっている。

アルバムジャケットは、土岐麻子本人の自撮りによるもの。自宅の一室で撮ったかのようなプライベートな表情が印象的な仕上がりとなっている。

<アルバム参加ミュージシャン>
Keyboards:渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、川口大輔
Drums:白根賢一、千住宗臣、波多江 健
Bass:真船勝博、玉木正太郎、大神田智彦
Guitar:弓木英梨乃、山口周平
Violin:藤堂昌彦、押鐘貴之、徳永友美
Chinese Chorus:RAM RIDER (M-8)
  • BUY
  • DOWNLOAD

[CD+DVD]  Bittersweet 

[CD収録曲](全12曲収録)
[DVD収録曲](全13曲収録)
 

[CD収録曲]

01 セ・ラ・ヴィ ~女は愛に忙しい~

作詞:ジェーン・スー・土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

02 BOYフロム世田谷

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

03 さよなら90s Girl

作詞:土岐麻子 作曲:Tomi Yo 編曲:渡辺シュンスケ

04 SU SA MIN

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

05 ラブソング

作詞:土岐麻子 作曲:橋口なのめ (Natty Ratty) 編曲:渡辺シュンスケ

06 Beautiful Day

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

07 夏の横顔

作詞:土岐麻子 作曲:川口大輔 編曲:川口大輔

08 Kung Fu Girl

作詞:土岐麻子 作曲:川口大輔 編曲:川口大輔 (中国語詞・日本語訳:RAM RIDER)

09 愛のでたらめ

作詞:土岐麻子 作曲:Tomi Yo 編曲:渡辺シュンスケ

10 Don’t let it go

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

11 きみだった

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

12 地下鉄のシンデレラ

作詞:土岐麻子 作曲:橋口なのめ (Natty Ratty) 編曲:渡辺シュンスケ

[DVD収録曲]

01 「baby's star jam」(DE DE MOUSEのカバー)

(土岐麻子作品として初収録曲。)

02 「トーキョー・ドライブ」

(初映像化曲)

03 「ロマンチック」

04 「heartbreak」

(初映像化曲)

05 「僕は愛を語れない」

(初映像化曲)

06 「How Beautiful」

(初映像化曲)

07 「都会」(大貫妙子のカバー)

(初映像化曲)

08 「おてもやん」(熊本民謡)

(初映像化曲)

09 「杏仁ガール ~Far Eastern Tale~」

(土岐麻子作品として初収録曲。)

10 「チョコレイト・ディスコ」(Perfumeのカバー)

(初映像化曲)

11 「Flamingo」

12 「Girls (You are so special)」

(初映像化曲)

13  「ピンク・シャドウ」(ブレッド&バターのカバー)

(初映像化曲)

[DVD収録曲]
2014年2月14日「土岐麻子 meets Schroeder-Headz」ワンマン・ライブ at 東京キネマ倶楽部
ツアーの最終公演となる東京2 DAYSの初日であり、記録的な大雪に見舞われた14日バレンタインデーの貴重なライブの模様を収録。収録楽曲は、このツアーで生まれた新曲「杏仁ガール ~Far Eastern Tale~」、さらにブレッド&バターの「ピンク・シャドウ」や、DE DE MOUSEの「baby's star jam」、ライブ当日がバレンタインデーということもあって披露されたPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」などのレアなカバー曲を含む全13曲を収録。うち8曲が初映像化、2曲が土岐作品としては初収録曲。あの日東京は、この100年で一番の大雪に見舞われた。雪によって隠された伝説のあのライブが、今ここに蘇る!
  • BUY
  • DOWNLOAD

[CDアルバム]  Bittersweet 

[CD収録曲](全12曲収録)

[CD収録曲]

01 セ・ラ・ヴィ ~女は愛に忙しい~

作詞:ジェーン・スー・土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

02 BOYフロム世田谷

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

03 さよなら90s Girl

作詞:土岐麻子 作曲:Tomi Yo 編曲:渡辺シュンスケ

04 SU SA MIN

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

05 ラブソング

作詞:土岐麻子 作曲:橋口なのめ (Natty Ratty) 編曲:渡辺シュンスケ

06 Beautiful Day

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

07 夏の横顔

作詞:土岐麻子 作曲:川口大輔 編曲:川口大輔

08 Kung Fu Girl

作詞:土岐麻子 作曲:川口大輔 編曲:川口大輔 (中国語詞・日本語訳:RAM RIDER)

09 愛のでたらめ

作詞:土岐麻子 作曲:Tomi Yo 編曲:渡辺シュンスケ

10 Don’t let it go

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

11 きみだった

作詞:土岐麻子 作曲:渡辺シュンスケ 編曲:渡辺シュンスケ

12 地下鉄のシンデレラ

作詞:土岐麻子 作曲:橋口なのめ (Natty Ratty) 編曲:渡辺シュンスケ

[アナログ(12インチ)2枚組 ]  Bittersweet 

ジェーン・スーがコンセプト・プロデューサーとして参加、「都会で暮らす不惑の女性のサウンドトラック」をテーマに制作されたアダルトでアーバンな最新アルバム『Bittersweet』のアナログ・エディションが発売決定!王道ダンス・クラシックを想わせるクリスタル・ディスコ・ナンバーから洒脱なシンセ・ファンク・ポップ、ティンパンアレー・マナーのエキゾチカ~中華風味ポップスにお洒落ファンキーなグルーヴィー・ソウルまで、ポップでカラフルな楽曲がずらり。『Bittersweet』収録曲に加えて、「Gift ~あなたはマドンナ~ 」等、代表曲を4曲追加収録した2枚組アナログ盤です!

【商品情報】
■ARTIST:土岐麻子
■TITLE:Bittersweet
■LABEL:avex / JET SET
■FORMAT:2LP
■税抜販売価格:3,500円
■発売日:2015年12月18日(金)予定
■収録曲目:

Side A

01 セ・ラ・ヴィ ~女は愛に忙しい~

02 BOYフロム世田谷

03 さよなら90s Girl

04 SU SA MIN

Side B

01 ラブソング

02 Beautiful Day

03 夏の横顔

04 Kung Fu Girl

Side C

01 愛のでたらめ

02 Don’t let it go

03 きみだった

04 地下鉄のシンデレラ

Side D

01 Gift ~あなたはマドンナ~ (sings with EPO)

02 トーキョー・ドライブ

03 乱反射ガール

04 Flamingo


■ご予約はこちらから
http://www.jetsetrecords.net/p/814005142722