DISCOGRAPHY

ARCHIVE

STANDARDS in a sentimental mood ~土岐麻子ジャズを歌う~

2004年にソロデビューしてから今年で10周年を迎えた土岐麻子のニューアルバムは、ファン待望の9年ぶりとなる「STANDARDS」シリーズ第4弾!当時と同様、父であり日本を代表するサックス奏者・土岐英史がプロデュースするジャズ・スタンダード・アルバムです。「In a Sentimental Mood」「Round Midnight」「Smile」「Stardust」「The Look of Love」「Misty」「Cheek to Cheek」といったスタンダード楽曲に加え、土岐英史作品に英詞を書き下ろしたオリジナル楽曲「Lady Traveler」「After Dark」も収録。さらに意外な選曲としてRed Hot Chili Peppers「Californication」をカバー。ぞして土岐麻子が大好きなジャズ・シンガーBlossom Dearieのクリスマスソング「Christmas in the City」では、敬愛する細野晴臣とのデュエットが実現!アニバーサリーイヤーにお届けする、"今の土岐麻子にしか歌えない楽曲" を満載した新しいジャズ・スタンダード・アルバムです!(全11曲収録)
  • BUY
  • DOWNLOAD

[CDアルバム]  STANDARDS in a sentimental mood ~土岐麻子ジャズを歌う~ 

DISC 1

01 In a Sentimental Mood

02 Round Midnight

03 Stardust

04 Lady Traveler

05 Misty

06 The Look of Love

07 Californication

08 After Dark

09 Smile

10 Christmas in the City (Performed by 土岐麻子 & 細野晴臣)

11 Cheek to Cheek